読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカイ内存在証明

それは多分、単なる思い付き

一人ECMA-262 6th Edition読書会、その1(「Introduction」から「4. Overview」まで)

夏も終わりに近付いているので、ECMAScriptの復習と予習を兼ねてES6読書会をしたいと思います。 ちなみに、読んでいるのは現時点での最新版である「Draft August 24, 2014」です。 ECMAScript Language Specification ECMA-262 6th Edition – DRAFT